ごあいさつ

JET8おまかせ輸送

代表取締役の西將弘です。私がイギリス留学時に日本から冷蔵でおからやひじきの煮物を送ってもらおうとしましたが、当時日本にはそのようなサービスが無く困りました。
同じように困っている人が世界に沢山いるのではと考え、温度管理付き国際宅配便を行うことを目的としジェットエイトを設立しました。
現在では医薬品やケミカル素材を中心に国際物流を通じて世界の人々の幸福と発展に寄与するという使命と理念をかかげ、多種多様なお荷物を高品質でお届けし、喜びと感動を与えられるよう努力し続けております。

海上輸送 重量物長尺物 プロジェクトカーゴ 新興国向け お任せください Cool24 Track a Shipment 配達状況を確認する
クレジットカードでお支払い頂けます。
  • VISA Card
  • master card
  • JCB Card
  • AMEX card
モンドセレクション iTQi

JET8 News

2019.08.20お知らせ
第3回 海外進出セミナー開催のお知らせ
2019年9月19日(木)14:00より、バングラデシュ進出ご検討中の皆様を対象とした、第3回海外進出セミナーを開催致します。 3回目の今回は、5月にも住友商事による首都近郊の経済特別区開発のニュースがリリースされ、 インフラ整備、法整備も加速しているバングラデシュにフォーカスした内容となります。
併せて、弊社では11月にバングラデシュ視察ツアーもご用意しております。
セミナー、視察ツアーの詳細はこちら

お申込みの際は、info@jet8cargo.com 宛のメール、お電話(03-6231-0527)、または下記のお問合せフォームよりお待ちしております。
2019.07.05お知らせ
【JBIC Today7月号掲載につきまして】
2019年7月号、国際協力銀行ニュース機関紙 JBIC Todayに当社、ジェットエイト株式会社の代表取締役社長、 西將弘のインタビュー記事が掲載されました。 日本においての主力サービスに育った国際クール宅配便を着想の原点や、事業展開の経緯、そして、 彼のアカデミックバックグラウンドを活かした今後のバングラデシュ、 ミャンマー、タイ、はもちろん、新たに進出を果たしたイランやアゼルバイジャン、モロッコ、 モザンビークなどにおける社会インフラ開発事業のサプライチェーン・ロジスティクス事業の展望まで、 JBICから受けたインタビューに基づいて掲載されております。
当該記事は、こちらからご覧いただけます。
2019.06.11サービス
バングラデシュ向け輸送書類へのBIN記載 / 輸入代行サービスに関しまして
平素より弊社バングラデシュ向け輸送におきまして、お客様には輸送書類への11桁のBusiness Identification Number(BIN)の記載ご協力をいただき誠にありがとうございます。
弊社ではバングラデシュ向け/バングラデシュからの航空、海上輸送手配に加え、輸入代行のサービスも行っております。 これからバングラデシュへのご進出をお考えの際は、是非一度ご相談ください。
詳しくは03-6231-0527またはお問い合わせフォームからお気軽にお問合せください。
2019.06.03サービス
宇宙葬サービス開始のお知らせ
ジェットエイトでは、ご愛顧いただいております国際輸送サービスに加え、
この度「宇宙葬」に関する事業を開始致します。
米国のパートナー企業と連携し、思い出の品を宇宙までお運びいたします。
詳細は>>こちらをご確認ください。
2019.05.30サービス
動物検疫手続きサポート 6月無料キャンペーン
ご好評いただきました5月の薬監証明取得サポートキャンペーンに引き続きまして、弊社では6月3日(月)から6月28日(金)までの間、 動物由来サンプルのご輸送に必要な動物検疫手続きのサポートを無料でご提供する動検割引キャンペーンを実施いたします。 常温、冷蔵、冷凍、液体窒素温度での輸送サービスに動物検疫のための書類作成補佐、海外の規制確認サポートを含めたトータル国際輸送手配のご案内です。
詳しくは03-6231-0527またはお問い合わせフォームからお気軽にお問合せください。
2019.05.09サービス
薬監証明申請代行 5月無料キャンペーン
5月9日(木)から5月31日(金)までの間、弊社では医薬品輸入時の薬監証明取得サポートの無料キャンペーンを実施致します。 個人使用、治験、臨床試験、試験研究用、社内見本、展示会用等で、薬監証明の取得をお手伝いさせて頂きます。 詳しくは03-6231-0527またはお問い合わせフォームからお気軽にお問合せください。
2019.04.23お知らせ
【ゴールデンウィーク中の営業について】
いつも弊社輸送サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
誠に勝手ながらゴールデンウィークは下記のどおり休業させていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

[ゴールデンウィーク休業日]
4/27(土)~5/6(月) ※5/7(火)より、営業再開致します。

【お急ぎのお問合せ】
お急ぎのお問合せはinfo@jet8cargo.comまたは080-7896-1603までご連絡ください。
2019.03.04サービス
【インドネシア営業所をオープンしました!】
年々、温度管理品・危険品・バイオ医薬品の輸出入需要が高まっているインドネシア・ジャカルタにおいて、日本人常駐のインドネシア営業所をオープンしました。インドネシアへの輸出、またはインドネシアからの輸入、第三国間輸送など、あらゆるタームにご対応いたします。ぜひご連絡ください。
住所:Jl. Cakung cilincing raya sisi Timur RT/RW999, 13910 Jakarta Timur, Indonesia
電話番号:+62 812 9615 8724
メールアドレス:indonesia@jet8cargo.com
担当:鈴木
2019.03.14サービス
【東京中央営業所の冷凍・冷蔵設備を増設しました!】
成田・羽田にある保冷施設に加え、東京中央営業所(中央区日本橋)での保冷設備を増強しました!弊社スタッフが在席している都心の好ロケーションにて、温度管理の必要な化学品、ワクチンや血清などのバイオサンプル、危険品(事前にSDS提出必須)など、様々な冷凍・冷蔵の保管ニーズに対応いたします!輸出入時のストックや、保冷設備が足りない場合など、是非お問合せください。
2019.03.04サービス
【インドネシア営業所をオープンしました!】
年々、温度管理品・危険品・バイオ医薬品の輸出入需要が高まっているインドネシア・ジャカルタにおいて、日本人常駐のインドネシア営業所をオープンしました。インドネシアへの輸出、またはインドネシアからの輸入、第三国間輸送など、あらゆるタームにご対応いたします。ぜひご連絡ください。
住所:Jl. Cakung cilincing raya sisi Timur RT/RW999, 13910 Jakarta Timur, Indonesia
電話番号:+62 812 9615 8724
メールアドレス:indonesia@jet8cargo.com
担当:鈴木
2018.11.14お知らせ
【年末年始の発送スケジュールについて】
バイオ関連品(細胞/血液検体)やメディカル関連品(試薬/検査薬/治験輸送)などの年内国際輸送をご検討中のものはございませんか? 年末年始の貨物混雑等による輸送遅延を避けるため、今年もジェットエイトではオススメ発送日カレンダーをご用意いたしました。 目前に迫る年末年始期間は貨物が大変混み合いますので、お早めのお問合せをお待ち致しております。
≪2018年~2019年 年末年始オススメ発送日カレンダー≫
2018.10.29サービス
【NEW】〈ミャンマー向け〉駐在員/海外出張者向け輸送 本格スタート!
福利厚生品輸送のミャンマー宛手配にお困りの方、日本の味が恋しい方に朗報です!
国際輸送実績を積み上げ、なおかつミャンマーに法人を構えているジェットエイトだから実現できる便利なサービスです。
面倒な手配は一括お任せ。是非ご利用ください。
>>サービス詳細はこちら
2018.10.25サービス
アメリカ向けタイムクリティカル輸送
バイオメディカル品を中心に、日本~アメリカ間のタイムクリティカル輸送のご案内を開始致しました。 血液や細胞をはじめとした検体の48時間の輸送リードタイム指定貨物に関しまして、是非お問合せください。
2018.09.05お知らせ
台風に伴う営業につきまして
関西を中心としました台風被害につきましてお見舞い申し上げます。
大型台風の影響により、関西空港での貨物状況が滞っておりますが、弊社では通常通り営業・輸送を行っております。
日本発着の国際輸送はもちろん、緊急輸送についても、いつでもご相談くださいませ。
ジェットエイト株式会社 東京中央営業所
電話番号:03-6231-0527
メール: info@jet8cargo.com
2018.08.31サービス
Global24のサービス提供中止に関しまして
誠に勝手ながら、Global24サービスは2018年8月31日をもって新規のお客様への案内を終了致しました。 今後、常温輸送に関しましてもスポットご利用の場合はCool24オーダーメイド輸送でのご案内となります。 こちらからお問合せください。
2018.07.31お知らせ
【お盆期間の営業について】
8月のお盆の期間も、ジェットエイトは通常通り営業致します。 細胞/血液検体/試薬/検査薬/治験輸送/バイオ関連品など、ご輸送をご検討のものはございませんか?お盆期間も変わらず、お客様からのご相談をお待ちしております。
2018.08.16サービス
【メディカル・治験薬輸送】
創薬や臨床試験での国際共同研究など、海外とのパートナーシップ連携が活発となる中、治験薬や検体、試薬はもちろん、医療器具・医療機器といった関連貨物まで、輸送を承っております。各国への輸出、日本への輸入どちらも多く実績がございますので、ジェットエイトまでご相談ください。>>メディカル輸送サービスご案内
2018年10月10日~12日開催の「BioJapan 2018(バイオジャパン)」においても、担当者より直接ご案内が可能です。
2018.07.31お知らせ
【お盆期間の営業について】
8月のお盆の期間も、ジェットエイトは通常通り営業致します。 細胞/血液検体/試薬/検査薬/治験輸送/バイオ関連品など、ご輸送をご検討のものはございませんか?お盆期間も変わらず、お客様からのご相談をお待ちしております。
2018.07.20お知らせ
「BioJapan2018」に出展致します
 BioJapan2018
2018年10月10日~12日の3日間、パシフィコ横浜にて開催の「BioJapan2018」に、グループ会社のグリーンエイト株式会社と共同出展致します。当日は国際定温輸送に使用する梱包資材の展示をはじめ、創薬、個別化医療、再生医療、診断・医療機器、研究用機器・試薬等、医療・バイオ分野での専門輸送サービスを紹介致します。ブース番号「R-18」にて、皆様のお越しをお待ちしております。
2018.06.28サービス
【精密機器、半導体製造装置の国際輸送手配】
「今週部品が必要なのに届かない!」急なトラブルなど、輸出入手配でお困りではありませんか?弊社では豊富な実績をもとに、定期的な輸送はもちろん、緊急輸送にも、航空輸送・船便輸送にて対応致します。御社の精密機器輸送、半導体製造装置輸送に適したご提案をさせていただきます。お気軽にご相談くださいませ。
2018.06.22サービス
【国際物流の下請けサービスを始めました】
弊社では、輸送会社様からのアウトソーシング業務にも対応可能です。ニッチで煩雑な手続きの必要な特殊貨物(検体、航空輸送危険品、規制調査の必要な食品)、温度管理の必要な少量貨物、大口プロジェクトカーゴ輸送の中でお取り扱いの難しい貨物等、集荷、梱包から配達までDoor to Door でお任せください。専任の担当者が最後まで御社のサポートをさせて頂きます。現地法人のあるタイ、ミャンマー、バングラデシュをはじめ、各国からの輸出入承ります。まずは、お問合せ下さい。
2018.06.22サービス
【フォークリフト買取サービス開始】
当社が現地法人を持つミャンマーやバングラデシュにて、インフラ関連重機等の需要が年々高まっています。御社にて、償却済みの不要なフォークリフト(経過年数4~5年、トヨタ、ニチユ三菱、ユニキャリア、コマツ、住友ナコ等)はございませんか? 弊社にて高く買い取ります。当社のフォークリフト中古買取では、中間業者を挟まないため、マージンが発生せず、フォークリフトの高価買取が可能です! 買取査定見積に伺います、ぜひご連絡ください。
メール:info@jet8cargo.com 電話:03-6231-0527
2018.06.01お知らせ
【バングラデシュオフィス移転】
バングラデシュ現地法人のオフィスが移転致しました。
JET8 Bangladesh Co., Ltd.
House # 22 (2nd floor), Road # 18,
Sector # 3, Uttara, Dhaka -1230 Bangladesh
MOBILE: +88 01988004444,+88 01935 728266,+88 01671740282
EMAIL: bangladesh@jet8cargo.com
Website: http://www.jet8cargo.com.bd/
バングラデシュ現地の通関、国内手配はお任せください。一同、お待ち申し上げております。
2018.05.29サービス
【バングラデシュ向け貨物輸送】
あらゆる種類のバングラデシュ向けの貨物の輸送を迅速にお届けします。当社およびグループの現地法人で、バングラデシュにて必要な輸入許可取得、輸入ライセンス取得も代行します。輸入許可に対するストレスも心配も無用です。建設資材、機械部品、医療機器、修理パーツ、冷蔵・冷凍の医薬品や食品まで、すべてお任せください。まずは一度お試しください。
2018.03.23お知らせ
【タイ、ミャンマーにおける連休に関しまして】
弊社現地法人JET8 (Thailand) Co., Ltd./JET8 Myanmar Co., Ltd.がございますタイ、ミャンマーでは、4月中旬に水祭り(ソンクラーン)連休がございます。水祭り前お急ぎのご発送はございませんか?詳細はこちら。
2018.03.13情報開示.見解書
【(株)東栄リーファーライン株主総会招集許可の判決結果および私どもの考え方】
(株)東栄リーファーラインの株主総会招集の許可を求め、東京地裁へ申立てた訴訟の判決結果およびこれまでの一連の遣り取り、応対を通しての私どもの考え方を記載し開示いたしました。 本紙はこちら。
返信をお約束するものではございませんが、本件に対してのご意見、ご批判、支持申出などはこちらにお願い致します。 masahironishi@jet8cargo.com
2018.03.02サービス
【バイオプシー 細胞 冷凍輸送】
ジェットエイトでは、海外にて行われる検査のために、細胞を温度管理状態で国際輸送しております。昨今、検体部位から切片などをかき取って行うバイオプシ―(Biopsy:生体組織診断、生検)という臨床検査が注目されております。不妊治療においても用いられる検査方法であり、検体の一部細胞のみを検査機関へ送ることで、受精卵本体を凍結や冷凍輸送をさせずとも、検査を進めることが可能となりました。 凍結/解凍のステップを減らすことで、細胞の傷みや変質、また輸送中の事故・損失のリスクも減らすことができます。何よりも、それに伴う精神的な負担軽減が大きいのではないでしょうか。 弊社では輸送中の温度記録も可能です。取扱い環境温度に制限がある検体の国際メディカル輸送をご検討の際には、まずはジェットエイトまでご相談ください。
2018.02.25意見表明書
【東栄リーファーラインに対する株主総会招集請求の経緯と趣旨および同社のMBOに対しての意見】
昨年12月から本年1月にかけ当社を含め(株)東栄リーファーラインの株主である3者が共同して行った同社への株主総会招集請求について、その経緯と趣旨、および実施中であるMBOについて当社としての考えや意見を表明しております。意見表明書本紙はこちら。別添資料はこちら。
2018.02.23サービス
【生体マウス等動物の海外輸送】
ジェットエイトは実験用のマウス等動物の生体を海外へ輸送致します。 輸送用の専用ケージや餌を用意し、ご指定の場所まで集荷に伺います。海外の指定住所へ配達されるまで、適正な温度で迅速に輸送を致します。 輸送時に必要な輸出入規制の事前調査やご面倒な輸送書類作成、動物検疫検査もジェットエイトが代行して申請を行います。 遺伝子組み換え動物の輸送も、ご相談ください。動物生体の輸送実績があるジェットエイトに、是非輸送をお任せください。
2017.12.01サービス
【南米向け 温度管理 国際輸送のご案内】
JET8では、南米向けに化学品をはじめ、食品などの温度管理輸送を承ります。 現地輸入規制の事前確認はもちろんの事、スペイン語での書類もお任せください。 南米(チリ、アルゼンチン、メキシコ、コロンビア、ボリビアなど)の駐在員様向け食品輸送など、お気軽にお問い合わせください。

Contactお問い合せ

ご不明な点等ございましたら
お気軽にご連絡ください

輸送内容など詳細お決まりの場合
こちらからお問い合わせください