ごあいさつ

JET8おまかせ輸送

代表取締役の西將弘です。私がイギリス留学時に日本から冷蔵でおからやひじきの煮物を送ってもらおうとしましたが、当時日本にはそのようなサービスが無く困りました。 同じように困っている人が世界に沢山いるのではと考え、温度管理付き国際宅配便を行うことを目的としジェットエイトを設立しました。
現在では医薬品やケミカル素材の温度管理輸送、また治験検体・治験薬の国際輸送をご案内しております。一方で、ミャンマー、バングラデシュでは、大型機械や資材の輸送でプロジェクト・カーゴ、インフラ輸出をサポートしております。国際物流を通じて世界の人々の幸福と発展に寄与するという使命と理念をかかげ、多種多様なお荷物を高品質でお届けし、喜びと感動を与えられるよう努力し続けております。

海上輸送 重量物長尺物 プロジェクトカーゴ 新興国向け お任せください Cool24 Track a Shipment 配達状況を確認する
クレジットカードでお支払い頂けます。
  • VISA Card
  • master card
  • JCB Card
  • AMEX card
モンドセレクション iTQi

JET8 News

2020.08.10お知らせ
【少量の食品等の国際輸送に関しまして】
平素は弊社輸送サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。
新型コロナウィルスによる輸送制限の影響を受け、EMS・他社クーリエサービスをご利用いただいておりましたお客様よりお問合せを多く頂いており、対応にお時間を要しております。
誠に恐れ入りますが、当社サービスは安全・安心に温度管理貨物を輸送させて頂く観点から、現地の輸入規制や書類代行、梱包等を代行させていただくサービスを提供させて頂いており、海外向けの温度管理貨物の場合、ごく少量の貨物の場合でも、最低10万円からのお見積りをご提示させて頂いております。
誠に恐れながら、上記ご確認の上、お問合せくださいますようお願いいたします。

2020.07.15お知らせ
【イタリア国際品評会:International Taste Awards (ITA) について:】
ジェットエイトでは2019年に始まったイタリアのユニークな飲料・食品コンテストに向けた出品輸送に加え、参加申込~提出資料作成~ITA事務局とのやり取りまですべてフルサポート致します。
本年の申込期限は9月30日となっております。
詳細については、ジェットエイト品評会部門にお問い合わせください。

2020.04.21お知らせ
【新型ウィルス状況下での社会貢献活動】
JET8では、社会貢献事業の一環として、食品流通センターでの活動を開始しました。
新型コロナウイルス感染症の流行により休業措置を取る企業も多くある中、JET8は「積極的に社会に貢献する」という選択を取りました。
食料の供給を支え、皆様の生活を支え、ともにこの困難を乗り越えて参ります。
詳細はこちら
2020.04.09お知らせ
【新型コロナウィルス検体輸送につきまして】
コロナウィルスの感染検査(PCR検査、抗体検査とも)について、病院など検体採取場所から検査機関までの輸送をお引き受け致します。検体集荷可能地域、輸送所要時間などはお問い合わせください。
2020.04.08お知らせ
【新型コロナウイルス流行の影響につきまして】
お客さま各位
いつもジェットエイトのサービスをご利用頂き、ありがとうございます。
新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の発令がありましたが、当社は、医・薬・食など重要な生活インフラの一端を支えるという観点から営業継続は致してしておりますが、通常に比べ迅速なレスポンスがしにくい状況です。
日本における緊急事態宣言に加え、海外では、より厳しい都市封鎖(ロックアウト)規制や、航空会社の大幅な国際線の運休という状況など、様々な制約を勘案しなければならない状況のため、お客様へのご回答、ご対応に遅れが生じております。
特に、米国、欧州向けのお荷物について正常稼働に回復するまで時間を要する見込みです。状況の変化がありました際は、再度お知らせいたします。お客さまには大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

2020.03.06お知らせ
モロッコ、ジンバブエ、ナイジェリア、カメルーン代理店体制を強化しました
アフリカ(モロッコ、ジンバブエ、ナイジェリア、カメルーン)の現地代理店体制を強化致しました。新体制にて、航空便での分析試料、研究資材、試薬、医療関連品、医薬品の輸送のみならず、現地プラント開発、土木・建設プロジェクト用海上輸送手配も承っております。ぜひお気軽にご連絡ください。
2020.02.04お知らせ
【新型ウイルス感染拡大防止への貢献】
感染者が世界で増加している新型コロナウイルス肺炎に関し、ウイルス検出薬や抗ウイルス薬、治療薬の国際輸送を積極的に受託致します。 新型肝炎発症国への急な輸送依頼も積極的にお引き受けします。 お電話(03-6231-0527)、または下記のお問合せフォームよりお待ちしております。
2019.11.19お知らせ
【年末年始の発送スケジュールについて】
バイオ関連品(細胞/血液検体)やメディカル関連品(試薬/検査薬/治験輸送)などの年内国際輸送をご検討中のものはございませんか? 年末年始の貨物混雑等による輸送遅延を避けるため、今年もジェットエイトでは年末年始発送取扱区分カレンダーを用意いたしました。 目前に迫る年末年始期間は貨物が大変混み合いますので、お早めのお問合せをお待ち致しております。
≪2019年~2020年 年末年始発送取扱区分カレンダー≫
2019.11.06お知らせ
「ワールド・チーズ・アワード」輸送手配のお知らせ
https://www.j-cast.com/trend/2019/10/24370839.html 2019年10月18日、イタリアの都市ベルガモにて、世界中のチーズを対象にしたコンペティション「World Cheese Awards(ワールド・チーズ・アワード)2019」が開催され、日本のチーズがベスト16に選出されるなど、大健闘の大会となりました。同コンペティションへの出品した複数の工房様の出品にあたり、ジェットエイトは輸送手配の一部を担当させていただきました。今後、保有する技術をさらに展開し、日本のチーズ食品業界の発展に貢献していきます。
2019.08.20お知らせ
第3回 海外進出セミナー開催のお知らせ
2019年9月19日(木)14:00より、バングラデシュ進出ご検討中の皆様を対象とした、第3回海外進出セミナーを開催致します。 3回目の今回は、5月にも住友商事による首都近郊の経済特別区開発のニュースがリリースされ、 インフラ整備、法整備も加速しているバングラデシュにフォーカスした内容となります。
併せて、弊社では11月にバングラデシュ視察ツアーもご用意しております。
セミナー、視察ツアーの詳細はこちら

お申込みの際は、info@jet8cargo.com 宛のメール、お電話(03-6231-0527)、または下記のお問合せフォームよりお待ちしております。
2019.10.01お知らせ
【モンゴル代理店の体制を強化しました!】
近年、経済発展めざましいモンゴル・ウランバートルを中心として、弊社の現地代理店の体制が一新され、モンゴル周辺国(内モンゴル、ロシア、カザフスタン等)向けの輸送を強化いたしました。空輸便のみならず、鉄道を用いた小口の海上輸送ニーズ、第三国間輸送や貿易業務など、新しい体制にて柔軟にご対応いたします。ぜひお気軽にご連絡ください。
2019.08.20お知らせ
第3回 海外進出セミナー開催のお知らせ
2019年9月19日(木)14:00より、バングラデシュ進出ご検討中の皆様を対象とした、第3回海外進出セミナーを開催致します。 3回目の今回は、5月にも住友商事による首都近郊の経済特別区開発のニュースがリリースされ、 インフラ整備、法整備も加速しているバングラデシュにフォーカスした内容となります。
併せて、弊社では11月にバングラデシュ視察ツアーもご用意しております。
セミナー、視察ツアーの詳細はこちら

お申込みの際は、info@jet8cargo.com 宛のメール、お電話(03-6231-0527)、または下記のお問合せフォームよりお待ちしております。
2019.07.05お知らせ
【JBIC Today7月号掲載につきまして】
2019年7月号、国際協力銀行ニュース機関紙 JBIC Todayに当社、ジェットエイト株式会社の代表取締役社長、 西將弘のインタビュー記事が掲載されました。 日本においての主力サービスに育った国際クール宅配便を着想の原点や、事業展開の経緯、そして、 彼のアカデミックバックグラウンドを活かした今後のバングラデシュ、 ミャンマー、タイ、はもちろん、新たに進出を果たしたイランやアゼルバイジャン、モロッコ、 モザンビークなどにおける社会インフラ開発事業のサプライチェーン・ロジスティクス事業の展望まで、 JBICから受けたインタビューに基づいて掲載されております。
当該記事は、こちらからご覧いただけます。

Contactお問い合せ

ご不明な点等ございましたら
お気軽にご連絡ください

輸送内容など詳細お決まりの場合
こちらからお問い合わせください